カナサン(かなさん)

カナサン

意味

  1. 愛おしい
  2. 愛してる
  3. 愛しているよ
  4. 好き

解説

カナサンドー
(愛してるよー、好きだよー)
という感じでつかいます。

もう少し気軽言うなら
カナサよっ(好きよっ)
という感じで

どちらかと言えば、訳としては「好き」よりは「愛おしい」がしっくりきます。
関連用語
チラユン  カナサ 
耳にする度
使用頻度3

日常生活でたまに耳にしたりする事がある位の方言。沖縄方言に詳しい人は普通に使います。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る