イーユヌミー(いーゆぬみー)

または:イユヌミー 

イーユヌミー

意味

  1. 魚の目

解説

魚のアラとして、よく売られています。
煮付けなどで食べると美味しいです。

赤田首里殿内(アカタスンドゥンチ)で、
イーユヌミー、イーユヌミー
と歌詞になっています。
よく幼児をあやして寝かしつける時に歌われる気がします。

皮膚の角質層が厚く盛り上がる病気の「魚の目」の意味でも用います。
耳にする度
使用頻度3

日常生活でたまに耳にしたりする事がある位の方言。沖縄方言に詳しい人は普通に使います。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • 水前寺菜
    沖縄でよく、サラダ、お浸し...
  • 豚の顔肉
    沖縄では豚は鳴き声以外全部...

オススメ記事


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る