ホーガーギー(ほーがーぎー)

または:カザンギー 

ホーガーギー

意味

  1. ハマゴウ

解説

クマツヅラ科の低木。
海岸の砂浜に生育し、海岸の砂防にも使われる。
蚊よけの草としられ、葉や乾燥した実は薬用にもなります。

こちらで詳しく解説しています。
http://100.ajima.jp/nature/of-land-plant/trees/e124.html
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

離島の方言

宮古方言:
ガザンムギ
八重山方言:
パイカナイ
奄美方言:
ガジャンギ

同じカテゴリの沖縄方言

  • 稲 イネ
    沖縄では3月頃に植えて、6?7...
  • スイレン科の多年生水草。 ...

オススメ記事


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る