縁ぬ 付くわ 明さ暗さん 見ーらん

読み方

  1. えんぬ ちくわ、あかさくらさん みーらん

解説

(訳)縁(恋)に落ちたら、日が明るいのも暗いのも見えない

恋に落ちたら周りが見えなくなる事の例え。
昔も今も同じようなもの なのですね。

似たような日本のことわざ

恋は盲目

カテゴリ

同じカテゴリの沖縄方言

オススメ記事


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る