シマ(しま)

または:ムラ 

意味

  1. 郷里
  2. 地域

解説

標準語と同じ「島」を指す場合と、村や地域を指す場合があり、後者で使うことが多い言葉です。
「ンマリジマ(生れジマ)」とか「ヨソシマ(他所シマ)」と言うので、ただの地域ではなく帰属意識をもった地域のニュアンスがあります。
なので、離島生まれの人がシマと言った場合にはそのまま「島」という意味になると思います。
関連用語
タシマ  ンマリ 
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • 本土
    沖縄で特に年配の方は本土の...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る