借いねー仏ぬ面 払いねー鬼ぬ面

読み方

  1. カイネーフトゥキヌチラ ハライネーウニヌチラ

解説

【訳】借りるときは仏の顔 払うときは鬼の顔

お金を借りる時や、ニコニコしてるけど、返す時は恐い顔をしてる時に使う言葉。

返す時は礼儀正しく返しましょうという意味が込められ、礼儀のない人に皮肉として使われたりします。

カテゴリ

同じカテゴリの沖縄方言

オススメ記事


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る