抜ち刀ー外さりーてぃん 言葉ー外さらん

読み方

  1. ヌチガタナーハンサリーティン クトゥバーハンサラン

解説

【訳】抜いた刀は外せても、言葉は外せない

刀はよける事はできても、言葉はよける事はできないという意。
言葉は刀より相手を切り裂いてしまう事があるので、よく気をつけて使いなさいという教えです。

カテゴリ

同じカテゴリの沖縄方言

オススメ記事


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る