ヒラーグルクン(ひらーぐるくん)

または:オーグルクン 

ヒラーグルクン

意味

  1. ササムロ
  2. ウメイロモドキ

解説

タカサゴ科のお魚。

青緑色の体で、側面に黄色い縦帯があります。
また胸鱗のそばに黒い黒点があるのが特徴です。
群れで泳ぎ、追い込み網漁で漁獲されます。

成魚は大きいもので35cm程度になり、お刺身、塩焼き、から揚げ、煮付けなんでもOKです。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • アミフエフキ
    スズキ目フエフキダイ科のお...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る