ウェーカタ(うぇーかた)

ウェーカタ

意味

  1. 親方

解説

大工などの親方ではなく、琉球王府時代の階級に親方という位がありました。
士族の最高位でとても偉い位です。

六諭衍義を広めた名護 親方(なごうぇーかた)等

※写真は名護親方像
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る