ウーンガーサ(うーんがーさ)

ウーンガーサ

意味

  1. 糸芭蕉の葉

解説

餅やまんじゅうを蒸す時に糸芭蕉の葉で包んだりする事があります。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • アデク
    フトモモ科の常緑小高木。山...
  • ミルスベリヒユ
    ザクロソウ科の多年生草本。 ...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る