イシミーバイ(いしみーばい)

イシミーバイ

意味

  1. カンモンハタ

解説

ハタ類で比較的小型のミーバイ。斑紋が石垣に似ているからイシミーバイと呼ばれてる説があります。
マース煮や汁もので食べるのが多い魚。
耳にする度
使用頻度4

沖縄県民なら殆どの人が知ってる方言。沖縄では方言を使う方がスムーズかも。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • キュウリ
    沖縄では10?6月頃までが適期...
  • スズメダイ
    スズメダイ科の総称でもあり...

オススメ記事


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る