ヤマトビー(やまとびー)

または:ヤマトゥビー 

ヤマトビー

意味

  1. ニセクロホシフエダイ

解説

クロホシフエダイの事も指す。
サンゴ礁域に多く見られ食用にもなり、刺身やマース煮、バター焼きなど色んな方法で食べられます。

値段は比較的安い大衆魚です。
2匹で530円。
耳にする度
使用頻度3

日常生活でたまに耳にしたりする事がある位の方言。沖縄方言に詳しい人は普通に使います。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • しまどうふ
    沖縄のとうふは木綿豆腐より...
  • 山東菜
    沖縄ではよくお味噌汁で食べ...
  • マンタ
    エイ目に属する軟骨魚類の総...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る