アッチハジミ(あっちはじみ)

意味

  1. 幼少の歩き始め

解説

赤ちゃんが歩き始めを一般には指しますが、比喩で何かの歩き始めに「アッチハジミ」を使う事もあったりします。
関連用語
ワラバー 
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • 休む
    沖縄ではよく「ユクッていっ...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る