アチヌヒガン(あちぬひがん)

意味

  1. 秋分

解説

二十四節気の一つ。

日本時間の新暦9月23日頃
※年によって変動するがあります。

秋の彼岸の中日にあたります。また昼と夜の長さが等しくなる。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

同じカテゴリの沖縄方言

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る