タップーミナ(たっぷーみな)

または:ヒシグゥ 

意味

  1. ギンタカハマガイ

解説

ニシキウズガイ科の巻貝。
戦前は貝をボタンや碁石の材料にする事もあった。
耳にする度
使用頻度1

全く耳にしない方言。おじーおばーなら通じるかも!?

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • コブシメ
    こうイカの仲間で、生きたサ...
  • 貝の総称です。 ケーは二枚...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る