ウシヌチン(うしぬちん)

意味

  1. シラクモガイ

解説

アクキガイ科の巻貝の総称。殻高は8cm程度。
沖縄では19属115種が確認されていてます。
食用にもなり美味である。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

離島の方言

八重山方言:
ウシヌクジ

同じカテゴリの沖縄方言

  • コブシメ
    こうイカの仲間で、生きたサ...
  • ハブクラゲ
    刺胞動物門ハブクラゲ科立方...

オススメ記事


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る