カチャーシー(かちゃーしー)

意味

  1. 沖縄の踊り

解説

沖縄民謡の演奏に際して興が乗るにつれ、聴衆が(場合によっては演奏者の一部も)、両手を頭上に掲げて左右に振り、足も踏み鳴らす踊り。
沖縄では結婚式などのお祝い事では最後は必ずこの踊りでしめます。

正確には踊る事が「アッチャメー」、音楽が「カチャーシー」なのですが、まとめて「カチャーシー」と呼ぶのが浸透してます。
関連用語
アッチャメー 
耳にする度
使用頻度4

沖縄県民なら殆どの人が知ってる方言。沖縄では方言を使う方がスムーズかも。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • 聖地の総称
    地域によって様々な呼び方が...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る