ティンサグ(てぃんさぐ)

または:ティンサーグー  ティンシャーグー 

意味

  1. ホウセンカ

解説

ツリフネソウ科の1年生草本。
沖縄の教訓歌「てぃんさぐぬ花」が有名です。
てぃんさぐ(ホウセンカ)ぬ(の)花「ホウンセンカの花」
沖縄の人なら一度は聞いたことがあると思います。

葉や実は薬草としても色々効能があるとされています。
耳にする度
使用頻度3

日常生活でたまに耳にしたりする事がある位の方言。沖縄方言に詳しい人は普通に使います。

カテゴリ

品詞

離島の方言

宮古方言:
ティンジァク
八重山方言:
キンジャグ
奄美方言:
トッサグ

同じカテゴリの沖縄方言

  • 寒緋桜
    沖縄でサクラと言えば「寒緋...
  • イジュ
    ツバキ科の常緑高木。 高さ...

オススメ記事


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る