ドゥルテン(どぅるてん)

意味

  1. 田芋の天ぷら

解説

沖縄の郷土料理の一つ。
田芋を蒸して、潰して、豚肉や野菜などと一緒にドロドロに炒めた状態をドゥルワカシーと呼びます。

そのドゥルワカシーを油で揚げるとドゥルテンと呼ばれます。

ほっこりと落ち着いた味で、おやつとして食べたりもします。
関連用語
ドゥルワカシー 
耳にする度
使用頻度3

日常生活でたまに耳にしたりする事がある位の方言。沖縄方言に詳しい人は普通に使います。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • なかみじる
    豚モツの吸い物。沖縄の祝い...
  • しまどうふ
    沖縄のとうふは木綿豆腐より...
  • 豚の骨つきあばら肉の入った沖縄そば
    超定番の沖縄そばです。 ソ...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る