ファブクサ(ふぁぶくさ)

意味

  1. ジャノヒゲ

解説

ユリ科の多年生草本。
沖縄では庭園などで栽培される事もある。
根を乾燥させたものは、滋養強壮などの薬用となる。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

離島の方言

宮古方言:
カミーフサ
奄美方言:
デンデングサ

同じカテゴリの沖縄方言

  • ヤエヤマヒルギ
    ヒルギ科の植物で、マンブロ...
  • ギンネム
    マメ科の植物で、別名ギンゴ...
  • カワラヨモギ
    キク科の多年草。高さは30cm...

オススメ記事


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る