フィサマンチー(ふぃさまんちー)

または:トゥンタッチ 

意味

  1. 正座
  2. 端坐

解説

本土でいう普通の正座のことです。
下肢のことを「フィサ」といい、下肢を折り曲げて座るから「フィサマンチー」。

最近のウチナーヤマトグチで正座のことを「ひざまづき」と呼ぶのは、フィサマンチーと跪きの語感が似ていたためではないかと思います。
関連用語
ヒザマズキ 
耳にする度
使用頻度3

日常生活でたまに耳にしたりする事がある位の方言。沖縄方言に詳しい人は普通に使います。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • 休む
    沖縄ではよく「ユクッていっ...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る