ティーサージ(てぃーさーじ)

または:ティサージ  ティサジ 

意味

  1. 手巾
  2. てぬぐい
  3. 手拭い

解説

幾何学模様を織り込んだ工芸品。

昔は、航海や漁に出る兄弟に、安全を祈る姉妹が織ってお守りとして渡したり
愛する男性への想いを込めて女性が織ったそうです。

そういった意味が込められているので、踊りや芝居の小道具としてもよく登場します。
関連用語
ウイムン 
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

離島の方言

宮古方言:
サーズ

同じカテゴリの沖縄方言

  • 貯蔵を目的としてつくられた...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る