ヒンプン(ひんぷん)

ヒンプン

意味

  1. 門と母屋にの間にある垣

解説

家の中が見えないようにする為の垣ですが、魔物がいきなり入ってくるのを防ぐという意味もあります。
耳にする度
使用頻度3

日常生活でたまに耳にしたりする事がある位の方言。沖縄方言に詳しい人は普通に使います。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • イヌマキ
    イヌマキ科の常緑高木。高さ...
  • 青空に映える赤瓦は、もはや...
  • 獅子像
    魔除けとして利用されます。 ...

沖縄方言クイズを読み込み中...
潮カレンダー