ハマヒルギ(はまひるぎ)

ハマヒルギ

意味

  1. ハマジンチョウ
  2. 浜沈丁

解説

ハマジンチョウ科の常緑低木。
南城市佐敷字富祖崎海岸のハマジンチョウ群落が有名です。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

離島の方言

奄美方言:
シューギ

同じカテゴリの沖縄方言

  • クロヨナ
    マメ科の中高木。 海岸近く...
  • ボロボロノキ
    ボロボロノキ科の落葉小高木...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る