ボージビラー(ぼーじびらー)

意味

  1. ヒガンバナ
  2. マンジュシャゲ

解説

ヒバンバナ科の多年生の宿根草。

球根は薬草として利用できるとされるが、全草有毒で特に鱗茎にコリンと呼ばれる猛毒な成分を含んでいるので、十分に気をつけないといけません。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • クロツグ
    ヤシ科の常緑低木。高さは3...
  • ヤエヤマヒルギ
    ヒルギ科の植物で、マンブロ...
  • ボタンボウフウ
    セリ科の多年草。 葉は肉厚...

沖縄方言クイズを読み込み中...
潮カレンダー
ページの先頭へ戻る