アーサ(あーさ)

アーサ

意味

  1. ヒトエグサ

解説

海藻の一種。沖縄ではアーサの味噌汁やお吸い物でよく食べます。
春から初夏にかけて、干潮時に露出する岩からとれます。

カルシウム、ナトリウム、カロテン、ビタミンB2等を含み栄養価も高い食材です。

食品としては乾燥させたもの一般的ですが、旬の時期には「生アーサ」も見かけます。


アーサ汁の簡単レシピ
http://recipe.ajima.jp/recipe/?rid=31
関連用語
スヌイ 
耳にする度
使用頻度5

沖縄で標準語を殆ど耳にしない方言。もしかしたら標準語を知らない沖縄県民もいるかも!?

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

オススメ記事


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る