ウー(うー)

または:バサウー  バシュウ 

ウー

意味

  1. 糸芭蕉

解説

芭蕉布の原料でバショウ科リュウキュウバショウの別称。
高さは4m程。
沖縄にもともと自生していたのか、南方から渡ってきたのか、起源ははっきりとはしていない。
沖縄では一部の地域で栽培されている。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

離島の方言

宮古方言:
バソー
奄美方言:
バシャ

同じカテゴリの沖縄方言

  • ランタナ
    クマツヅラ科の低木。 南米...
  • ヒメユズリハ
    トウダイクサ科の植物。 葉...
  • シチトウイ
    カヤツリグサ科の多年生草本...

沖縄方言クイズを読み込み中...
潮カレンダー