フダンソウ(ふだんそう)

意味

  1. キクニガナ

解説

キク科の多年草。

生葉や根・茎は薬草として利用できるようです。
[薬効]心臓病、肝臓、胆膿、黄疸
耳にする度
使用頻度3

日常生活でたまに耳にしたりする事がある位の方言。沖縄方言に詳しい人は普通に使います。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • オオバイヌビワ
    クワ科の植物。 高さは10m以...
  • ヤマモモ
    ヤマモモ科の常緑高木。 果...
  • リュウキュウクロウメモドキ
    石灰岩地域の生育する落葉小...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...

オススメ

  1. 首里整骨院
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る