アカバナー(あかばなー)

アカバナー

意味

  1. ハイビスカス
  2. ブッソウゲ

解説

アオイ科の常緑低木。
沖縄のイメージの一つに真っ赤なハイビスカスがあるようです。いろんなシーンで使われ、沖縄では街路樹などでも定番の花。
色は赤・白・ピンク・紫紅・黄色・橙色などがありますが、やはり赤が一番ポピュラーです。
耳にする度
使用頻度3

日常生活でたまに耳にしたりする事がある位の方言。沖縄方言に詳しい人は普通に使います。

カテゴリ

品詞

離島の方言

宮古方言:
パナギー
八重山方言:
グショークヌパナ
奄美方言:
ブッサーク

同じカテゴリの沖縄方言

  • ススキ
    イネ科の多年草草本。 沖縄...
  • ホルトノキ
    暖地の森林に生える常緑高木...

沖縄方言クイズを読み込み中...
潮カレンダー