モーアーサ(もーあーさ)

モーアーサ

意味

  1. ネンジュモ
  2. ジュズモ

解説

野生に自生し、運動上や駐車場でよくみかける緑色のヌルヌルした藍藻。
陸に自生する藻で、イチリー(炒め物)で食べる事もでき、昔はよく食べていたと聞いています。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • ヒトエグサ
    海藻の一種。沖縄ではアーサ...
  • シマチスジノリ
    紅藻類チスジノリ科の淡水藻...
  • アダヌ
    タコノキ科の常緑小高木 。海...

沖縄方言クイズを読み込み中...
潮カレンダー