石敢當

石敢當

意味

  1. いしがんとう

解説

石敢當などの文字が刻まれた魔よけの石碑や石標。
T字路の突き当たりや三叉路に悪霊が横行するといわれており、そこに設置されます。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • あの世のお金
    死後の世界のお金といわれ、...

沖縄方言クイズを読み込み中...
潮カレンダー