トゥシヌユルー(とぅしぬゆるー)

または:トゥシヌユール 

意味

  1. 大晦日

解説

年の夜と書いてトゥシヌユルー。
正確には旧暦の12月30日の大晦日の事。
沖縄でも大晦日はそばを食べる習慣がありますが、もちろんここは「沖縄そば」です。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • いしがんとう
    石敢當などの文字が刻まれた...
  • 爬龍船を使ったボートレース
    沖縄の祭りの一つです。 那...
  • ガジュマルなど年数を経た木に住んでいるといわれている妖怪
    人間っぽい妖怪です。 よく...

沖縄方言クイズを読み込み中...
潮カレンダー