アブユン(あぶゆん)

または:アンジュン  アブイン 

意味

  1. 炙る
  2. 火にかざす

解説

焼くというニュアンスでも使ったりします。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • 塩辛
    沖縄では塩辛は島豆腐と一緒...
  • からし菜の塩漬け
    シマナー(からし菜)を塩漬...
  • 煎じたものの事
    滋養強壮や薬用として、効果...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る