カーミ(かーみ)

カーミ

意味

解説

貯蔵を目的としてつくられた大型の甕類。水甕、豆甕、酒甕などがあり、用途によりサイズや形も様々。
耳にする度
使用頻度2

詳しい人は知っているかもしれないけど、沖縄でも殆ど使われない方言。

カテゴリ

品詞

同じカテゴリの沖縄方言

  • 囲炉裏
    煙突を「キブシミー」と言い...

あわせて読みたい


沖縄方言クイズを読み込み中...

オススメ

  1. 首里整骨院
イラスト沖縄
ページの先頭へ戻る